受精師が和牛の精液7道県に流出 → 3カ月~1年の業務停止処分

和牛精液7道県に流出 宮崎、受精師が不正持ち出し、海外転売の恐れ

▼記事によると…

・宮崎県が所有するブランド和牛の精液が7道県に流出していたことが、県への取材で分かった。県は今年5~6月、不正に県外に持ち出したとして、授精師4人を家畜改良増殖法に基づき、3カ月~1年の業務停止処分とした。

・海外に転売されて生産されれば競合し、国内の飼養農家の経営を圧迫する事態になりかねない。

2020.7.20 22:10
https://www.sankei.com/affairs/news/200720/afr2007200024-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

和牛


和牛は、明治時代以前からの日本在来の牛をもとに、日本国外の品種の牛と交配して作られた品種群である。具体的には黒毛和種・褐毛和種・日本短角種・無角和種の4品種を指す。
和牛 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

法改正待ったなし!あとスパイ防止法制定もすべき!

破門状を全国に拡散して二度と業界に復帰できないようにせねばならない。

罰が軽すぎる。

そんな盗人は氏名を公表しなきゃ真摯な反省なんてしないよ

違法行為は割りに合わない罰を与えないと無くならない。車の運転免許もそうだけど、二度と取得出来ない位の罰則を設けないとダメだ。

名前や所在地、所属も出さないと再びこういった犯罪が増える。こういった事はやってはいけないと一般的に認知させないとあかん。

前にも同じ事あったよな…もっと罪重くしろよな

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認