Twitterが音声チャット機能「スペース」を提供開始 フォロワー600人以上でホスト可能

Twitterがスマホアプリ向け音声チャット機能「スペース」をiOS/Androidで正式リリース フォロワー600人以上のアカウントでスペースのホストが可能に

▼記事によると…

・Twitterが昨年12月に発表し、一部ユーザー向けに提供していたスマホアプリ向けの音声チャット機能「スペース」が5月4日に正式リリースされました。フォロワー数600人以上のアカウントで“スペース”のホストが可能になり、全ユーザーがリスナーとして参加できます。

音声SNSのように、ホストとスピーカーの音声会話をリスナーが聞いて参加できる音声チャット機能。リアルタイムに会話が行われているスペースは、アプリ上のタイムラインの一番上に紫色のバブルとして表示され、ユーザーはバブルをタップするとリスナーとしてスペースに参加できます。

2021年5月4日 6時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/20134584/

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

スパチャできて、その取り分がAppleよりもGoogleよりも大きければ利用価値もあったのに((⊂(;∩ `ω´ ∩;)⊃))

もうちょっとで600人だな。でも匿名の「呟き」を楽しんだら?世界は知らんけど、日本ではどこまで馴染むかな。

できんのけど

UI戻して。せめてツイートは分離させてワンタップでできるようにして

わはは!オレには関係ないのだ。600人以上フォロワーがいたとしても・・・

そんなんいらんから不具合直してくれや⁝(ᵒ̴̶̷᷄൧̑ ᵒ̴̶̷᷅ )⁝まぁフォロワー足りんだけやけどな

うーん…フリート使わないので非表示機能を搭載してほしい。

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします