【皇位継承問題】国民・山尾議員「女性天皇の可能な社会って問題ない」「皇室制度は、みんなでつくっている一種のフィクション」

山尾志桜里議員が考える皇位継承問題 天皇制の存続と女性皇族の豊かな人生に「唯一解はある」〈AERA〉

▼記事によると…

・山尾氏
「自分が将来天皇になるのかならないのか、結婚後に皇族でいるのかいないのか、自分たちで決められないのに、決めるべき人が決めてくれない。男の子を産まないと国家の礎が揺らぐ。そんな状況に生身の女性が置かれていて、今後も置かれ続ける。だから人と人同士、思いを寄せましょう、制度は私たちしか変えられないのだから」

「女性天皇、女系天皇、女性宮家は『幸運な、偶然の一致』なのですから」

「制度のために人が犠牲になるということが少なからずあるのだけど、この手段は偶然にも『天皇制という制度』を続けていくことと、女性皇族のみなさんに少なからず豊かな人生を歩んでいただくこと、その両方ができるんです。すごく幸運な、偶然の一致ですよね」

「多くの国民が望み、制度も続き、皇族のみなさんも今より良い環境に置かれる。そんな唯一解がここにあるのに、実現されないのはおかしいですよね」

「国家とか皇室制度は、みんなでつくっている一種のフィクションだと思うんです。フィクションを担っているのは人で、人は誰にでも足らざるところはある。そういうものを補完しながら守り、つないでいくと決めたのが現代社会における天皇制度だから、その核心部分は優しさとか思いやりではないかと思います」

5/1(土) 8:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/e85c859e12cbb76982db14ecaa04917c70e5e447

山尾議員のツイート

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

全く理解できてないですね!一から勉強し直してください

絶対があるとすれば、これは絶対ダメだと思います。日本が日本では無くなると言う事です。基本中の基本です。

認識間違えてたごめんだわ

議員辞めてください

あー、やっぱりか。

やっぱりだめだ。

やはり信用できない議員だという事がよくわかりました。ありがとうございました。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします