ウイグルのトマト不使用のカゴメ、中国ECサイトで大炎上

人権擁護する企業が擁護されない不気味な国 「ウイグルのトマト不使用」のカゴメが中国ECサイトで大炎上

▼記事によると…

・食品メーカーのカゴメは中国・新疆ウイグル自治区で生産された加工品トマトの使用を今年中に停止すると発表した。同社はコストや品質に加えて「人権問題が判断材料のひとつになった」と説明したが、中国国内ではカゴメに対して猛反発が起きている。

・この件が中国で報道されると、ネットユーザーたちは一斉にネガティブキャンペーンを開始した。中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」には、「もうカゴメの商品は買わない」などのコメントがあふれた。

・大手ECサイト「淘宝(タオバオ)」のQ&Aコーナー

Q「この日本企業はウイグル産トマトをボイコットすると宣言している」

A「じゃあもう買わない」

A「飲んじゃったものは、もう吐き出せないな」

A「日本はアメリカのポチになるのはやめて、中国と一緒に金儲けしたほうが良くないか」

4/30(金) 7:05
https://news.yahoo.co.jp/articles/8d9d4a4b5be956f87b9340b896c84933ed774f0c

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

計算済み

これからもカゴメ買うわ

KAGOME飲むよ 株も底値で拾ってみせる

ケチャップはカゴメ!!!

これからはずっと、カゴメを応援しよっと。

カゴメ買います

Cが買わんでもいいじゃろ。 こっちこそ「Noチ〇イナ」

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします