伊是名夏子さん「SNSの誹謗中傷を取り締まる法律が必要」「私はクレーマーではなく、クリエーター」

クレーマーではなくクリエーターに 乗車拒否騒動から1カ月 100cmの視界から―あまはいくまはい―(96)

▼記事によると…

・今回の問題はいろいろな社会問題がつながっていると気付きました。今、日本の4割以上の駅は駅員がいない無人駅です。サポートが必要な障がい者や高齢者などが困っています。企業として障がい者への対応を考えていく必要があります。SNSの誹謗(ひぼう)中傷で自殺に追い込まれる人もいる今、それを取り締まる法律も必要でしょう。

声を上げるのはクレーマーではなく、クリエーターです。困った時に諦めるのではなく、声にして、人とつながり、解決していきましょう。大変なこともあるけれど、私は声を上げるあなたの味方です。

2021年04月30日
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-1313895.html

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

どこからどう見ても完全無欠のモンスタークレーマーなんですが

クリエーター=創作者 なるほど

きっと反省もしないし今後行動を改めることもないんだろうね

全く懲りない悪びれない

もう時代が変わったってこと気づけよ 当たり屋的ゲリラ活動なんてやってたら そら一般人から支持されるわけないだろ 社民党の現状を見よ それが答えだ

社民党がJRに謝罪求めたらまたパワーアップしててウケる

クリエーターだろうがあれじゃ批判されるわ

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします