紀州のドン・ファン事件、台所の床と掃除機から覚醒剤検出…料理などに混入か

ドン・ファン事件、台所の床と掃除機から覚醒剤検出…料理などに混入か

▼記事によると…

・和歌山県田辺市の資産家で「紀州のドン・ファン」と呼ばれた会社経営者野崎幸助さん(当時77歳)が急性覚醒剤中毒で死亡した事件で、県警が野崎さんの自宅の台所と掃除機から微量の覚醒剤を検出していたことが、捜査関係者への取材でわかった。県警は殺人などの容疑で逮捕した元妻の須藤早貴容疑者(25)(東京都品川区)が密売人と接触したことを確認しており、関連を調べている。

 捜査関係者によると、覚醒剤が検出されたのは1階の台所床。微量の覚醒剤は、野崎さん宅にあった掃除機の中からも検出されており、何らかの理由で散らばった覚醒剤を吸い込んだとみられるという。

2021/04/30 11:30
https://www.yomiuri.co.jp/national/20210430-OYT1T50096/
>>『読売新聞』のご購読お申し込みはこちら

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

頭の悪い容疑者ですよね。相続した会社にも顔を出さず、「今月の金がまだ振り込まれていない」と督促電話もかけたとか。記事の葬儀の件もですが、自分から疑われにいっているようなものですよね。

恐ろしい…まさに鬼だ

紀州のドンファン事件、「容疑者は普段は掃除しない人だったのに掃除機買ったのはおかしい」という報道されてるが、ズボラな奥さんはこういうときに不利だなぁ

某家電量販店の前でテレビカメラ撮影してる人たちがいて、『あちこちでカメラ見かけるけど何?ここもドンファンがらみ?なんで電気屋さん撮ってんの?』と不思議だったんだけど、よく考えたらきっとここで嫁が例の掃除機買ったんだなw

ちゃんと殺人で立件できるのかなあ。覚醒剤を入手したことまでは立証できたとして、それを「全部捨てました」とか「覚醒剤中毒だったので全部自分で使用しました」なんて主張されたらマズイんじゃ?

ドンファン元妻はドバイへ高跳び前の身柄確保だったのか。捜査はいばらの道だな。和歌山県警がかかえる重大事件はカレー事件といいこれといい、状況証拠を積み上げるしかない難事件が多い。

現状は証拠が弱いけど、拷問紛いの取り調べで自白取って有罪に持ち込むだろうな。逮捕の時点で警察の勝ち。どう見てもだろ結婚してすぐ死んでくれるとかありえない AV出るようなやつの言う事を信じるほうがどうかしてるわな

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします