行橋市議会議員・小坪慎也氏「ワクチン配布が大幅に偏在し、一部が長期在庫・最悪は破棄になる危険性について」

小坪慎也氏のツイート

【急報】ワクチン配布が大幅に偏在し、一部が長期在庫・最悪は破棄になる危険性について
https://samurai20.jp/2021/04/vaccine/

ある自治体では”高齢者に2回接種”しても余剰し、その隣では1回接種でも不足する。当選倍率に凄まじい格差があり、当市と隣接市町村では人口比で5倍。

事態改善を求める人はRT

小坪慎也


小坪 慎也は、日本の政治家。行橋市議会議員。
生年月日: 1978年11月16日 (年齢 42歳)
出生地: 福岡県
学歴: 九州工業大学 戸畑キャンパス
小坪慎也 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

厚労省官僚の無能と無計画で、貴重なワクチンが無駄になるなんて許されない。

この期に及んでまだ権力を誇示したい有力者とやらの影響があるのでしょうかね、需要と職業的・医療的緊急度に合わせて供給すればよい話

残念ながら、防疫に関する行政に関しては、無能政権と言えます。予算を作っただけ、お金の使い方、配分がきちんとできていない。議員の大切な仕事である、富の再配分がまともにできていない。自民ですら。お役人様方も、高性能スペだけの、無ソフトPCだから、役立たずばかり。

右から左に流すだけの仕事しか出来ない人達だからじゃないですか?

今まで言えなかったけど、異常事態宣言、まん防の都道府県に優先配布するのは合理的だと思う。大都市が地方都市を差別しているとかではない。

確かに謎すぎる。総務省の仕切りらしいが、どこがどういう風に回したらこんな事になるのか?休みにも入ってしまうし実体の解明が急がれる事項だ😭

河野大臣、わかってる?

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします