田村淳のネット中傷めぐる持論に、本田圭佑「素晴らしいの一言」

田村淳さんのツイート

色々と言われるのが嫌なら
SNSをやるな!…理不尽

有名税だと思え!…そんな税はない

言われるうちが華!…まぁ…
仰る通りなんですが…
言い方や伝え方を無視して良い
という話ではないと思うんですよね…

コメントを送信する前に
受け手の気持ちを想像したら
もっとSNSが楽しくなると思う。

↓↓↓

本田圭佑さんのツイート

素晴らしいの一言

田村淳 プロフィール


田村 淳は、日本のお笑いタレント、司会者、作家、ラジオパーソナリティ、YouTuber、会社経営者。ロンドンブーツ1号2号のボケ担当だが、近年はツッコミも担当をしている。2019年から慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科に在学中。
田村淳 - Wikipedia

本田圭佑 プロフィール


本田 圭佑は、大阪府摂津市出身のプロサッカー選手。サッカー指導者。日本の実業家。サッカークラブ経営者。ボタフォゴFR所属。ポジションはFW・MF。元日本代表。カンボジア代表GM・監督。
生年月日:1986年6月13日 (年齢 34歳)
本田圭佑 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

世の中勘違いされてる人がフューチャーされすぎてますよね。何言っても許されると思ってるのが残念です。時には厳しさも必要だと思いますが、淳さんが目指されてるような笑いで満たされる世の中になったら良いのに…

コメントは責任もって言わないとね。絶対に気分次第では言ってはいけない取り返しのつかないので。でも今のマスコミ、政治家はどうなのでしょうか。影響もあるのでが特別でしょうか。一般の人から見ると、不思議に見えます。

4年ほど前に田村淳さんのツイートにコメントしたら、直々にDMで反論いただいたことがあります。そういうつもりのコメではなかったのですが やはり伝えるのは難しい。それを教訓にして、気をつけて呟くように心がけてはいます。

時代の流れだね!SNSやってなきゃ情報つかめない。少し前までは有名人へのクレームはテレビ局へ!今は本人へ直接発信出来る。SNSって一見便利だけど一歩間違うと凶器に変わる!コロナの影響で1人の時間多くなれば考えすぎてしまう。孤独って怖いな。みんなでスマイル運動しよー!

発信する側にも同じことが言えますけどね。それを発信することでどんな印象を、感想を持たれるか。そこが想像出来ている方、メディアは多くないと言う印象です。

匿名と実名が絡む時点でアンフェアなので、実名にコメント出来るのは、実名の人のみにすればいんじゃないか?

100か0かみたいな思想なんですよね。嫌ならやるな、やるなら受け入れろみたいな。そうじゃなくて気持ちよく使用する為に何が必要か、どうしたらみんなが心地良く使えるか、そこを考えないと何も良くならない。

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認