【大相撲】響龍さん(28)死去… 春場所取組で倒れ入院、寝たきり続き急性呼吸不全

響龍さん死去 28歳 春場所取組で倒れ入院、寝たきり続き急性呼吸不全で

▼記事によると…

・大相撲の境川部屋の三段目力士、響龍(ひびきりゅう)さん(本名・天野光稀)が28日、急性呼吸不全のため東京都内の病院で死去した。28歳だった。日本相撲協会が29日、発表した。

響龍さんは3月の春場所13日目の取組で、すくい投げを食った際に頭から落ちた。意識はあったがうつぶせ状態のまま立つことができず、倒れてから約1分後に、呼び出し3人があおむけにした。審判の親方衆や医師らが容体をうかがうなどし、倒れてから約6分後に担架に乗せられて土俵を降り、都内の病院に救急搬送されていた。響龍さんは救急搬送された際、協会関係者に体のしびれを訴えていた。

4/29(木) 15:09
https://news.yahoo.co.jp/articles/70e1e5e1e6453704a3fbcb4e5eaa9cb9a249db53

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

ええ!?

響龍さん ご冥福をお祈りいたします。。。

んんん、、、マットとか

相撲はやめといたほうがええな。。。

え!倒れてたニュース覚えてる。ご冥福をお祈りします

これに限らず土俵外にマットとか敷けないのは不思議。肘とかサポーターはいいのにね。

ご冥福をお祈りします。

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします