山尾志桜里氏、自民党入りご破算に… “不倫男”の元妻自死に無言貫く

山尾志桜里氏は“不倫略奪男”の元妻自死でもダンマリ 自民党入りはご破算

▼記事によると…

・不倫騒動は元妻の命も奪っていた。28日発売の「週刊文春」で、4年前に不倫疑惑が報じられた国民民主党の山尾志桜里衆院議員(46)と倉持麟太郎弁護士(38)が現在も関係を続けている上、倉持氏と離婚した元妻のAさんが昨年自殺していたと報じられた。

永田町では「山尾氏の道義的責任は免れない」と次期衆院選での当選に暗雲が垂れ込み、画策していた自民党入りも幻となる気配だ。

・自民党関係者は「山尾氏は安倍晋三前首相の側近だった稲田朋美衆院議員と対談するなど自民党との距離をさらに縮めていて、次の衆院選は間に合わないが、その次の入党可能性はあった。ただ、今回の報道でそれもなくなった。倉持氏とまだ関係が続いていただけでなく、元妻が自殺までしていたとなると、道義的責任は免れない。相当批判を浴びることになるでしょう」と言う。

4/28(水) 11:15
https://news.yahoo.co.jp/articles/a557d51ee8194d4fbce0b648fc3f32df154033fd

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

近頃は色々いいこともいってるけど、私のこの人に対する一番の引っ掛かりは不倫でもガソリンでもコーヒーでもなく「日本死ね」なんだよ。

国民民主党に残っている良心のある方々、立憲民主党へお願いします。

やっぱり、自民党入りを狙ってたんだね。この裏切り者は。

山尾議員の不正疑惑はまたか、としかおもわないが、自民党から「補完勢力」呼ばわりされている国民民主も惨めだね。

議員辞職すべき

他人を自死に追い込む様な輩に「人権」なんかを語って欲しくはありませんよね…。

政治家に人格者である事は求めないが、人としての最低限の弁えはないとな。形ばかりの白々しい謝罪会見ではなく もっと実のあるやり方で対応すべきだね。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします