三重県知事「126代続く皇室を維持すべき」「男系男子だけに皇位継承を」「旧宮家の皇籍復帰を」

三重県知事「男系男子維持すべき」 皇位継承のあり方で

▼記事によると…

・鈴木英敬三重県知事は22日の定例記者会見で、皇位継承のあり方について「126代続く皇室を維持すべき」などと述べ、男系男子だけに皇位継承を認める現行制度を維持すべきとの考えを示した。

 記者会見で皇位継承への考えを問われた鈴木知事は「個人的見解」とした上で「日本国憲法を作ったときに闘った歴史や世界でもまれな126代の継続を途絶えさせるわけにはいかない」と述べた。

 女性活躍や家族を巡る議論と「皇室の議論は別」と強調。「126代続く皇室を維持する方策を考えた方が良い。外に出た男系男子の方を戻されたら良いと思う」と、旧宮家の皇籍復帰を主張した。

2021/04/23 10:00
https://news.goo.ne.jp/article/ise/region/ise-20210423100001.html

鈴木英敬


鈴木 英敬は、日本の通産・経産官僚、政治家。三重県知事。中央防災会議委員。 妻は元シンクロ五輪メダリストの武田美保。本名は「すずき ひでたか」だが、政治家としては名前を音読みとしている。 なおインターネット掲示板など一部から、名前をもじって「AK」と呼ばれている。
生年月日: 1974年8月15日 (年齢 46歳)
出生地: 兵庫県
身長: 173 cm
配偶者: 武田美保 (2007年から)
学歴: 東京大学
書籍: 「パパ」はどうしてパパなの?
鈴木英敬 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

あー、三重に行きたい。 こういう知事さんほしいわぁ

三重県、大好き

さすが三重県

日本は日本。失敗した他所様に合わせる必要はこれっぽっちも無いのです

おそらくだけど、神宮の代弁のような気がします。

素晴らしい知事ですね

旧宮家からの養子縁組も

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします