菅首相、温室効果ガス46%削減表明 → 小泉環境相「ジャパン・イズ・バック」

小泉環境相「ジャパン・イズ・バック」 首相の温室効果ガス46%削減表明に

▼記事によると…

・小泉進次郎環境相は22日夜、菅義偉(すが・よしひで)首相が2030年度の温室効果ガス排出量を13年度比46%減とすると表明したことについて、「(環境先進国として)『ジャパン・イズ・バック』とのメッセージを国際社会に発信することができる」と歓迎した。都内で記者団に語った。

 小泉氏は「日本は自らの可能性と限界を自らが決めつけることなく、挑戦し続ける国であることを示すことが、この目標の最も大事なことだった」と語った。

4/22(木) 23:27
https://news.yahoo.co.jp/articles/3fac1b8354024cfe77fb4f2e9c88101997d354a3

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

めっちゃ笑った

どういうイミ? ナニイッテルンデスカ?

これがどれだけ大変なことかというのをわかってもらわないとエンジニアの毛髪前線がバックする

ジャパン・イズ・バックって何?後、再生可能エネルギーってまさか太陽光発電じゃないよね…ポリシリコンが何処から来ているか知ってやっるつもりか?

ごめん、全くわからない。文脈から見ると日本は環境先進国として帰ってきた的に読めるけど、わからん。

君らは「目標」と言うが、官僚達は「義務」とすり替えて天下り先を確保するだろう。理不尽な迷惑を被るのは国民と日本の中小零細企業だわ。

環境活動家も環境省も,年間4.1%以上GHGをも減らすための具体的なアドバイス下さい.特に活動家の皆さんは,言いっぱなしで終わりですか?

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします