岸防衛相、海洋進出に警戒感「中国は、目立たないところで1歩ずつ侵略し、最終的には全部変わっている状況をつくろうとしている」

岸防衛相「中国は1歩ずつ侵略」 海洋進出に警戒感

▼記事によると…

・岸防衛相は、沖縄県の尖閣諸島周辺での中国海警局の船の活動など、東シナ海や南シナ海での中国の動きに言及したうえで、「中国は、目立たないところで1歩ずつ侵略し、最終的には全部変わっている状況をつくろうとしている。そうしたことを許さない」と述べた。

また、岸防衛相は、台湾情勢について、「台湾が赤くなったら、大変な状況の変化が起きるかもしれない」と危機感を示し、台湾海峡の問題は、平和的に解決されるべきだとの認識を強調した。

2021年4月23日 金曜 午前6:31
https://www.fnn.jp/articles/-/173636

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

安倍弟・岸防衛相「中国は目立たないところで1歩ずつ侵略する」=目立つところ、海、言論界、学術界、では99歩づつ、侵略しているようです お言葉ですが++

菅政権の閣僚で信用できるのは岸防衛大臣だけ。ほとんどの大臣がヘタレか国賊。

頼もしいです

2Fも岸さんには威張りにくいだろうから、ジワジワ発言力を高めていってほしい

「そうしたことを許さない」ために戦略的に実効性ある行動をして欲しいですね 言葉だけなのはもう飽きました

そうそうそう。雨の雫のように一滴一滴浸透するように。ぎゃー。

やっぱり現実的にはスパイ防止法が必要です!

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします