国交省、鉄道バリアフリー化費用 運賃に上乗せ検討

鉄道バリアフリー化費用 運賃に上乗せ検討 国交省

▼記事によると…

・国土交通省が鉄道のバリアフリー化にかかる費用を運賃に上乗せする仕組みを導入する方向で検討していることが分かりました。

 今後5年間の交通政策の方向性を示す第2次交通政策基本計画の素案には「都市部において利用者の薄く広い負担によりバリアフリー化を進める枠組みを構築する」とあります。

 関係者によりますと、これは駅に障害者用のエレベーターなどを整備するのにかかる費用を東京などの都市部の鉄道の運賃に上乗せする仕組みを想定しています。

4/20(火) 18:43
https://news.yahoo.co.jp/articles/163dbdd9b5625a59b1e43f1fbc5505badd0b4e4a

動画を見る

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

バリアフリーは良いことだと思うが、ただでさえ、コロナで収益激減の鉄道会社にこれは追い討ちでは。。例の社民党事案が起因でないことを願う。。。

騒いだ当の本人は普段どれだけ電車を使ってるのだろう。

いいと思う

社民党解体して予算あげようぜ

夏子大勝利www

配慮するとそうなるよな 知ってた

エレベーターだけじゃダメなの

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします