【慰安婦】韓国、ついに気づく…「日本政府資産差し押さえると国際法に違反する恐れがあり、憲法にも相反する」

慰安婦訴訟 ソウル中央地裁、原告側に日本資産差し押さえの懸念指摘

▼記事によると…

・韓国のソウル中央地裁が日本政府に対し元慰安婦の女性への賠償を命じた第1次訴訟の確定判決と関連し、同地裁が訴訟費用確保のために韓国内の日本政府資産を差し押さえるのは「国際法に違反する恐れがある」と指摘し、執行されれば「憲法における国家安保、秩序の維持や公共の福祉と相反する」と懸念を示した。

同地裁が原告側に通知した「決定文」を毎日新聞が入手した。

2021/4/20 16:57
https://mainichi.jp/articles/20210420/k00/00m/030/174000c
>>『毎日新聞』のご購読お申し込みはこちら

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

何をいまさら感

先日韓国のシンポジウムにて「媚韓反日の意図を以て報道している」とカミングアウトしたソウル支局長「堀山明子」が交代になったからなのか、
これまで媚韓記事ばかり書いていた毎日新聞ソウル支局員「渋江千春」にしてはまともな記事だな。

へたれんなよ

日和すぎだろw やってから考えろよw

どんどんやってくれよ!明確に韓国切りが進むし日本にとっての国益に繋がる 日韓のメリットが揃うなんて珍しくね?

おいおいおい 国際法より韓国式司法が上だろ?

大丈夫だから存分にやれ

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします