立憲・枝野代表、日米首脳会談を批判「なぜアメリカに行ってしなくてはならないのか。意味がわからない」

立民 枝野代表 共同声明で「台湾言及」評価も首相訪米は批判

▼記事によると…

・立憲民主党の枝野代表は18日、訪問先の広島県呉市で記者団の取材に応じました。

枝野氏は、今回の日米首脳会談後の共同声明で台湾に言及したことについて「台湾海峡の平和と安定が重要であることを、およそ半世紀ぶりに日米間で明確にしたことは一定の評価をすべき成果だ」と述べました。

一方で「それ以外は従来の話をなぞり書きしたようなものだ。台湾海峡のことも含め、さきの日米の外務・防衛の閣僚協議、2プラス2で済んでいる話を、国内の感染状況が難しい時期になぜアメリカに行ってしなくてはならないのか。意味がわからない」と批判しました。

2021年4月18日 18時09分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210418/k10012982311000.html

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

じゃ貴方ならどうした?

寝てろ。

訪米は批判って頭大丈夫か つくづくこいつらには政権など任せられないと実感する

こういう考えは外交音痴としか思えず政権を担えるはずがない まあありえませんが

立憲民主党枝野幸男は本気に自公政権を倒したいのならテレフォン人生相談に電話相談してアドバイスを貰いなさい

さすが立憲党首、王道の批判ですね。

なぜ広島に行った。

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします