日米声明「台湾海峡」明記 初の会談で中国の威圧に反対 → 中国「強烈な不満と断固とした反対」

日米声明「台湾海峡」明記 初の会談、中国の威圧に反対

▼記事によると…

・菅義偉首相とバイデン米大統領は16日午後(日本時間17日午前)、ホワイトハウスで初めて会談した。両首脳は日米同盟の結束を示す共同声明をまとめ、中国が軍事的圧力を強める台湾海峡について「平和と安定の重要性を強調する」と明記した。「両岸問題の平和的解決を促す」との文言も入れた。

両首脳は「新たな時代における日米グローバル・パートナーシップ」と題した共同声明をまとめた。外務省によると日米首脳間の文書に「台湾」が記されるのは1972年の日中国交正常化の前の69年以来およそ半世紀ぶり。

(略)

2021年4月17日 10:38 (2021年4月17日 11:08更新)
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODE170BH0X10C21A4000000/
>>『日本経済新聞』のご購読お申し込みはこちら

↓↓↓

【関連記事】中国、日米共同声明に「断固反対」 対日圧力強化へ

▼記事によると…

・中国の在米大使館報道官は17日、「台湾」に言及した日米首脳共同声明に関する談話を発表し、「強烈な不満と断固とした反対」を表明した。共同声明が、香港や新疆ウイグル自治区の人権状況に「深刻な懸念」を示したことにも反発。習近平指導部は今後、菅義偉政権に対する圧力を強めそうだ。

2021年04月17日17時11分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021041700412

動画を見る

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

これから何をしかけられるか?日本に潜伏している工作員には要注意だ。

「日米に対抗していく構えを示した」当然反発するのだろうが、それがどのような形で現れるのか。また民間企業への恫喝や駐在員の不当逮捕が行われた場合、政府は毅然と対応できるのか。

圧力かけるとか、これが共産党独裁国家のやり口。いかに危険な団体かわかろうというもの。

反発するということは効果ありの証拠

このようなニュースを見ると、俺の社内政治のゴタゴタなんて小さいなぁと実感するwww

あんまり文章に切れ味がないのにゃ。何日か時間あった割にはこの程度の答案とは正直ガッカリにゃ

国賓どころではなくなってね。一層のごとく中止と宣言した方がいい。これで、日本とアメリカと中国で戦争やってもおかしくない状態にまでなりそう。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします