菅首相、訪米中の講演で 中国に「譲歩する考えはない」 

菅首相、中国に「譲歩する考えはない」 訪米中の講演で

▼記事によると…

・菅義偉首相は16日午後(日本時間17日午前)、米戦略国際問題研究所(CSIS)主催のオンライン講演会で演説

・中国について
「東シナ海、南シナ海などで一方的な現状変更の試みを継続している」
「主権に関する事項、民主主義、法の支配などの普遍的価値について、譲歩する考えはない」

・北朝鮮問題について
「日米、日米韓の3カ国で緊密に連携し、安保理決議の完全な履行を求め、北朝鮮の非核化を目指す」

・人権問題について
「ミャンマー、新疆ウイグル自治区、香港などの人権状況についても、日本はしっかりと声を上げつつ、国際社会と連携して具体的な行動を求めていく」

2021年4月17日 9時14分
https://www.asahi.com/articles/ASP4K2W9NP4KUTFK00M.html
>>『朝日新聞』のご購読お申し込みはこちら

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

帰ってきたら「公明党」が延期させた「中国の人権侵害非難決議」をキッチリお願いします。

口だけなく、行動で示して欲しい。今のところ、親中売国スガ政権という認識は変わらない。

中国の報復があるだろうけど 日本国内の左の方達が大騒ぎしそう

とりあえず首相の口からその言葉が聞けたのは良かったと思います

遺憾であると日本国民のみに述べるだけ。中国に対しては何もしないまま。。

GO GO !!!

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします