「米欧並みに厳しい法整備を」バイデン政権、中国人による日本企業への出資禁止を要望

日本、苦心の「脱中国依存」 半導体、通信、ウイグル―日米首脳会談

▼記事によると…

・16日に開かれる日米首脳会談では、経済安全保障の観点で中国への依存からの脱却を図る「脱中国依存」が焦点となる。バイデン政権は中国の大国化を強く警戒。同盟国と団結して、半導体や通信機器などの国際的なサプライチェーン(供給網)から中国の締め出しを狙っており、貿易や投資面で中国との結び付きが深い日本は対応に苦慮している。

・日本は経済安保に絡んだ法整備も遅れている。3月に公表された中国IT大手の騰訊(テンセント)子会社による楽天への出資では、外為法の不備が露呈した。テンセントはトランプ前政権時に「安保の脅威」とみなされていた企業だけに、バイデン政権は日本に対して「米欧並みに厳しい法整備」(米国家安全保障会議)を望んでいる。

2021年04月16日07時05分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021041500950&g=int

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

これは面白い展開になってきました。

バイデンさんいい感じにかき乱してくれますね。面白いことになりそうな予感

それは非常にいいこと

これは売電の言う事を聞いた方が良い。

あら?マトモな事言っててビックリ

バイちゃん2Fに言ってやってよ~ʕ•́ω•̀ʔ

朗報ですよ、朗報

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします