元婚約者の「録音テープ」と「解決金拒否」… 小室圭さんに2つの大誤算

小室圭さんに2つの大誤算! 元婚約者の「録音テープ」と「解決金拒否」

▼記事によると…

・新たな証拠としてAさんが「返してもらうつもりはなかった」と話している録音テープの存在を示唆。〝借金踏み倒し〟イメージの払しょくに執念を見せた。

15日発売の「週刊文春」で今度はAさん側の録音テープの存在が明らかになった。そこでAさんは「最初から『差し上げます』と言った覚えは僕は一言もない」などと語っており、小室さん側のテープの内容を覆す内容だった。法曹関係者の話。

・代理人は「近日中にも解決金については決断を下します。『もらう』『もらわない』両方の選択肢を考えています」とコメント。Aさんは金銭問題を〝終わらせる〟ため、昨年11月に一部メディアを通じて「もう返済は求めない」と公に宣言した。

それだけに「解決金を提示されても突っぱねる可能性がある。そうなると、一連の金銭トラブルは大きなしこりを残したまま終わることになり、とても国民の理解を得られそうもない」(皇室ライター)という。

2021年4月15日 05:15
https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_3027602/

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

ほんとうさん臭い 親子ですね 詐欺師ですやん

宮内庁もなんでもっと早くに別れさせる手段はいくらでもあっただろうにな

大誤算も何もちゃんと返せでしかない。目論みも誤算も存在しない。仮に相手が「いいよいいよー」言ってきてもちゃんと返すのが人としての礼儀。

割り勘とかで100円200円でも相手がいいよって言ってもモヤモヤ残るのが日本人だと思ってたわ。400万円相手がいいよって言って返さんは怖い

解決金ってなんで上から目線なんだよ。そもそも遺族年金受給して、さらに400万貰ってたのであれば贈与税が発生するはずだからそれはちゃんと申告したのかい?

小室氏はチェックメイトですね。初動に失敗し、文章公表も失敗し、録音テープも失敗し、解決金も失敗。その結果、アメリカの大学費用を皇族扱いで無料から当然有償に。元婚約者から「もらった」ので贈与税未払い。眞子様との結婚でもらえる1億数千万の税金も消滅する。もう挽回できないわ。無理ね

これと結婚すんの?正気じゃないな

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします