自民、古い原発の廃炉にあわせ原発新設推進する議員連盟を設立 安倍前総理が顧問に

自民 古い原発の廃炉にあわせ原発新設推進する議員連盟を設立

▼記事によると…

・政府は「エネルギー基本計画」の3年に1度の見直しを進めていて、菅総理大臣が掲げる脱炭素社会の実現に向け、再生可能エネルギーや原子力発電の位置づけが焦点となっています。

こうした中、自民党の有志の国会議員は「原子力は安価なエネルギーの供給と脱炭素の両立を実現する上で欠かすことができない」として、古くなった原発の廃炉にあわせ、最新型の原発の新設を推進する議員連盟を立ち上げ、12日、設立総会を開きました。

会合には、会長に就任した稲田元防衛大臣のほか、安倍前総理大臣や細田元幹事長らおよそ30人が参加し、安倍氏は「国力を維持しながら、安定的な電力を供給する政策を考える上で、原子力としっかり向き合わなければならないのは厳然たる事実だ」と述べました。

2021年4月13日 4時10分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210413/k10012970831000.html

関連ニュース

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

なぜに重要事案が早朝4時のニュースなのか?隠したいのかな?NHKさんよ。

贅沢はやめれないのに、キレイ事ばかり言う人、多いよねー。自分が関係すると、何でも許すし。毎年何千人も死んでるのに、自動車廃止論でないもんね。

もう本格的に自民党を追い出さなければ

これは妥当。真面目に取り組んでいくべき。

廃炉が終わってからなら良いよ、終わるならね。終わったことにされそうだけども

最終処分場を決めるのが先じゃないのかな。

誰だよそんなこと言ってんの と記事開いたらお察しだった件

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします