乙武洋匡さん「『学校に行かないこと』と『教育を受けないこと』はまったく別の話」

乙武洋匡さんのツイート

「学校に行かないこと」と「教育を受けないこと」はまったく別の話。

不登校自体は決して咎められることではないけれど、教育は受けてほしい。

それこそが、まさに保護者の務めでは。

乙武洋匡

乙武 洋匡は日本の作家、タレント。元NPO法人グリーンバード新宿代表、元東京都教育委員、元教職員。東京都出身。身長107cm、体重38kg。
生年月日: 1976年4月6日 (年齢 45歳)
出生地: 東京都 新宿区
両親: 乙武賢二
学歴: 世田谷区立用賀中学校、 世田谷区立用賀小学校、 早稲田大学
映画: だいじょうぶ3組、 Nobody's Perfect
乙武洋匡 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

同感です。最低限でも教育を受けることは必要だと思うと同時に出来れば、そこでしか経験できないこともあるので通ってもらいたいとは思います。

大人になってからのあの頃は、、、のやつを3年分捨てたなって思う。とりあえず宣言する元気があるなら学校行けって感じ。

発信していることが全てではないと思います。

教育を受けさせる自由、納税の自由、勤労の自由 憲法の改正からですね

行けないと、行かないは違いますよね。

それすごく共感します。

学校行かなくても勉強はできるけど割高だよね?

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします