立憲民主党「平時だからこそ安全保障上の課題を議論をすべき!」

Dappiさんのツイート

立憲民主党
平時だからこそ安全保障上の課題を議論をすべき!

尖閣はスルー、“安保上重要な土地の利用規制”や“スパイ防止法”に反対・批判の立憲がよく『課題を議論すべき』と言えますね。

そもそも自分達は安保議論よりモリカケ・桜・学術会議・週刊誌ネタばかりやってたことを忘れたの?

twitterの反応

ネット上のコメント

与党が安泰なはずだ。一つ寄生政党を除けば。

なら堂々とやってみーや

立憲民主党はすぐと呆けますよね。自分たちは何してたのかな?

まぁ、横の連携が取れてないですから。だからいつも切れ味が薄く、与党を追い詰められない。

今を平時と言っている感覚の無さ。無能力ですね。今は、中国と情報戦の真っ最中、戦時状態なのです。負け続けてますがね。総理が決断しないから。

平時だからこそ、モリカケ、桜を追求すべきw

昨日の晩メシも覚えてないのが立憲民主党。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認