“参加型のアートと勘違い” 韓国のカップルが5000万円のアートにペンキで落書き…

韓国のカップルが5000万円のアートにペンキで落書き

▼記事によると…

・韓国・ソウル市内で開催中の現代アートの展示会

・展示されている巨大なアート作品の足元には作品の一部としてペンキと筆が置かれています。

・注意書きには「手を触れないで下さい」と書かれているのですが、会場にやってきたこのカップル、筆を手にしたかと思ったら完成品の作品の上からペンキで何かを描き始めました。この作品の価格はおよそ5000万円。カップルの落書きで無残な姿になってしまいました。

・展示会の責任者によりますと、このカップルは来場者が作品に手を加えていく「参加型のアート」だと勘違いしてしまったというこ

4/4(日) 21:08
https://news.yahoo.co.jp/articles/d461160a812574857e905acad916d84d95c586ae

大韓民国


韓国は朝鮮半島の南半分に位置する東アジアの国で、非常に厳しい軍事境界線が北朝鮮との間にあります。韓国はまた、桜の木や数百年前に建てられた仏教寺院が点在する緑に覆われた丘陵地帯や、海辺の漁村、亜熱帯の島、首都ソウルのようなハイテク都市でも知られています。
大韓民国 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

ハングルは同音異義語が多くて、コミュニケーションにはいささか問題があるって聞いたことがある。この件に限らず、あちらとはコミュニケーションが成立していない思われることがしばしばある。

参加型のアート展と思ったと言うが本来なら筆は本物でもペンキは食品サンプルみたいなものを置くと思いますが本物のペンキを置いておくなんて主催者側の大きなミスですね。この落書きでこの作品の価値が逆に評価が上がればいいのだがなあ。

そういうアクシデントも制作ストーリーの一部として、オークションにかけたら意外と高く売れるかも?そもそも現代美術の価値はよくわからないものが多いし(すみません、私に見る目がないだけです)。。

5000万円のアートに ペンキで落書きした後 その値段を付けた人に 黙ってもう一度 見てもらったら~もっと高額になったかもしれませんけど。。。 この手のアートって 像が書くようなもんだと思う

落書きする馬鹿は居ますが今回は主催者側の落ち度でしょうね。何故に書けるペンキを置いてたか、主催者側がニュースに成るよう仕組んだ確信犯です。

5000万円というのは怪しい。芸術作品の値段はあってないようなもので、作者が5000万円といえば5000万円になるのでは???5000万円ですでに買い手がついていたなら話は違いますが。

そりゃペンキと筆が置かれていたら参加型アートと思われても仕方ない。このカップルに拍手だ!

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認