カーリング元代表・市川美余さん「実績を重ねても、容姿ばかり話題にされる。悲しかったし、悔しかったし、はがゆかった」

連覇しても容姿ばかり「何かおかしい」カーリング元代表

▼記事によると…

・カーリング元日本代表・市川美余さん
「美しすぎるカーリング選手」と言われ始めたのは、所属する中部電力が日本選手権で初優勝した2011年だったと思います。競技をしていて容姿で注目されたことはなかったので、スポーツ新聞の大きな見出しに驚きました。

日本選手権を4連覇し、日本代表として実績を重ねても、なお容姿ばかり話題にされる。悲しかったし、悔しかったし、はがゆかったです。

2021年4月3日 8時00分
https://www.asahi.com/articles/ASP413WJBP39UPQJ00S.html
>>『朝日新聞』のご購読お申し込みはこちら

市川美余


市川 美余は、日本の元カーリング選手。現役時代は中部電力カーリング部に所属し、主将を務めた。
生年月日: 1989年6月28日 (年齢 31歳)
出生地: 長野県 軽井沢町
市川美余 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

記者と編集責任者がそういう見方と価値観だからかと思います。私たちは、そいうことを求めている訳ではない。

朝日新聞も含めて、記者の質が低いのが原因では?

朝日新聞の記者の下衆なインタビューが原因とクレーム入った記事ですよね?

腐った三流メディアが多すぎる。

大体メディアの取り扱いが原因なのに なんでかな~? どうしてかな~?

美しすぎるならしゃあない

人間の本能には逆らえません。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認