『鬼滅の刃』耳飾りで“旭日旗問題”訴えた韓国、反日感情に変化「もしかして行き過ぎた解釈だったのでは…」

「鬼滅の刃」で噴出した旭日旗の問題 韓国で起きた批判の実態は?反日感情に変化

▼記事によると…

・興行収入で歴代1位を記録した大ヒット映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が1月27日に韓国でも公開され、2カ月で観客数150万人を突破した。

公開前、主人公の竈門(かまど)炭治郎の耳飾りが「旭日旗のデザイン」とする批判が上がり、日本でも注目されたが、作品自体は人気を持続している。

これまでも度々、物議を醸してきた旭日旗問題だが、韓国内での受け止め方は変わってきているようだ。

朝鮮日報も耳飾りに対する批判が起きたことを報じる一方、「『最近まで続いてきた反日運動に無理やり当てはめて、日本の作品はすべて右翼のように見るのは行き過ぎた解釈』という指摘もある」などと反対意見も紹介している。

韓国の報道全般について言うと、旭日旗に似たデザインに批判が起きたことよりも、「韓国版で旭日旗のデザインが変わったことについて日本で批判が起きている」という指摘が目立つ。

耳飾りのデザインをめぐって、韓国世論として批判の声が高まっている感じではなさそうだ。

耳飾り問題でも動じなかった「鬼滅の刃」の人気ぶりをみると、多くの人々にとって政治と文化を切り離して考える雰囲気が出てきたとも言えるかもしれない。

4/3(土) 9:13
https://news.yahoo.co.jp/articles/b84f6be46c4c6a9a8342d8951a71d6a1c6b92c40

鬼滅の刃


『鬼滅の刃』は、吾峠呼世晴による日本の漫画。略称は「鬼滅」。『週刊少年ジャンプ』にて2016年11号から2020年24号まで連載された。 大正時代を舞台に主人公が鬼と化した妹を人間に戻す方法を探すために戦う姿を描く和風剣戟奇譚。
著者: 吾峠呼世晴
話数: 全205話
発売日: 2021年
発売元: アニプレックス
発表期間: 2016年2月15日 - 2020年5月18日
開発元: サイバーコネクトツー
鬼滅の刃 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

表層的なことを論じてもあまり意味がない。あの国の根っこにあるものを探求していくべきじゃないの。反日感情は感情ではなく思想というべきものだろう。

まともなことを言う人もいるのか。でもあそこでそういうことを言うと叩かれてた人たちがいたような。

耳飾り問題でも動じなかった「鬼滅の刃」の人気ぶりをみると、多くの人々にとって政治と文化を切り離して考える雰囲気が出てきたとも言えるかもしれない

いや、たからそもそも旭日旗じゃないんだけど デザイン変えちゃうことでその後の展開おかしなことになる

NO Japan、反日不買は何処へ行ったんですかね?(笑)

更に信用を失くした。もはや手遅れ。見切りをつけ経済制裁をすべき。

問題を起こしたのは患国です。日本はなにも悪くありません。理解していますか?

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認