吉村知事「緊急事態宣言で大阪は感染を抑えすぎた、結果、変異株が急拡大した説。真実をついてるかもしれない…」→ コメント殺到!

吉村洋文氏のツイート

何故大阪で感染が急拡大したのか。

NEWS23で脇田座長がコメントしてた緊急事態宣言で大阪は感染を抑えすぎた、結果、変異株が既存株にとって変わる速度が早まり、変異株が急拡大してる説。

逆説的でえっ?と思うが真実をついてるかもしれない。

緊急事態宣言解除時の大阪の陽性者は1日約50人だった。

吉村洋文


吉村 洋文は、日本の政治家、弁護士、税理士。大阪府知事、日本維新の会副代表、大阪維新の会代表。大阪市長、衆議院議員、大阪市会議員、おおさか維新の会政務調査会長、大阪維新の会政務調査会長を務めた。
生年月日: 1975年6月17日 (年齢 45歳)
出生地: 大阪府 河内長野市
身長: 178 cm
学歴: 九州大学
現職: 大阪府知事 2019年から
前職: 大阪市長 (2015年–2019年)
吉村洋文 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

吉村さん。お気持ちはわかりますが‥「〇〇かもしれない」で発信されることはお立場的に好ましくないと思います。

感染を抑えすぎた?既存株をもっと侍らせておけば変異株は増えることはできなかったと言うことですか?既存株にかかった人でも変異株にかかると言われてるのに?既存株が変異株の拡散を抑えられるのなら、既存株用のワクチンが変異株にも効きそうな気がするけれど

吉村さん、大丈夫そ?

ワクチン確保を早くお願いします!

まさか?エイプリルフール?

都合の良い事だけは採用する説w(*´艸`)

なるほど。よく分かりません。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認