アジア系女性(60代)暴行…防犯カメラ映像に衝撃広がる

アジア系女性暴行…映像に衝撃広がる NY

▼記事によると…

・アメリカ・ニューヨークで29日、60代のアジア系住民の女性が男に突然、殴る蹴るの暴行を受ける事件があり、その様子を捉えた防犯カメラの映像に衝撃が広がっています。

ビルの中の防犯カメラが捉えた映像では、歩道を歩くアジア系住民の女性を画面左から来た男がいきなり蹴り、女性が倒れた後も、蹴り続けているのがわかります。女性は重傷を負って病院に搬送されましたが、容体は安定しているということです。

・警察によりますと、男は女性に「反アジア的な発言」をしたということで、憎悪犯罪=いわゆるヘイトクライムとして捜査しているということです。

3/31(水) 10:38
https://news.yahoo.co.jp/articles/f103cbd059671c1d47b2994c98fe457b29a63598

twitterの反応

ネット上のコメント

あらためて「All Lives Matter」を世界に広めなくては。

大坂なおみみたいに、臆面もなくアジア人差別反対とか言うのでしょうなぁ。ミーハーな気分で流行りの言葉をピーチクパーチクさえずってるだけなのが良くわかる。

NIKE!出番だぞ!あとミャンマーとウイグルも!!

差別と騒ぐのに自分は、差別や暴行をする。

こんな大きな人に60代の女性が。。。下手したら死んでますよ。

モザイクがないのは称賛。日本の報道であれば、窃盗や煽り(恫喝行為)にはモザイク、先日のバス停で殴られた女性の犯人にもモザイク。確かに犯罪者にも人権はあるのだろうが、抑止という意味も含めて、明らかな犯罪行為にはモザイクは不必要だと思う。

BLMとか散々騒いでおいてこれかよ。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認