米国務長官「新疆ウイグル自治区で、中国当局による大量虐殺が行われている」人権報告書では“証拠もある”

中国「ウイグルで大量虐殺」 バイデン政権初 人権報告書

▼記事によると…

・30日の会見で、アメリカのブリンケン国務長官は「新疆ウイグル自治区で、中国当局によるウイグル族などの大量虐殺が行われている」と述べ、状況は悪化の一途をたどっていると強調した。

報告書は、現地の強制収容所では100万人以上が拷問や強制労働に従事させられていて、それを示す証拠もあるとしている。

また、ミャンマー情勢についてブリンケン長官は、現地では子ども4人を含む多くの民間人が殺害されたとして、「これらの忌まわしい行為を最も強い言葉で非難する」と述べた。

さらに、報告書は2020年に続いて「北朝鮮による拉致問題」を取り上げ、「北朝鮮による日本人被害者に関する調査が進展していない」と指摘している。

3/31(水) 6:39
https://news.yahoo.co.jp/articles/f46f69617c4d8354e5b30fd73e99fa45a9e645c2

twitterの反応

ネット上のコメント

アジアのイスラエルにしたら中国は米国にミサイル撃ち込んでくるやろか

バイデンが勝つとー中国とーとか騒いでたネトウヨさーん

世界全体が中国に強大な制裁が出来たらいいのに

やたらアメリカは人権問題を取り上げているけど、目的は何で、結果を出せるのか。

バイデン政権の国務長官頑張って下さい。ウイグル人迫害と虐殺に対する非難とモンゴル人の言語を奪い文化を破壊するチャイナを非難します。

アメリカは国連総会でその問題を提起し、中共の常任理事国の是非を問うべきだ。可決否決は問題ない。世界にその問題をハッキリ認識させ、新疆への自由な調査団受け入れを強く訴えるべき。民主主義国のリーダーとして中共を攻めたてろ。

日本のメディアやテレビにコメンテェーターとして出ているいわゆる有識者よされる テレビ役者は、日本のオリンピック開催はやめととは言うが、北京冬季オリンピックは ウイグル虐殺をジェノサイドとして誰一人言わない。唯一堂々よ発信しているのは、虎ノ門ニュースの出演者だけ。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認