【日韓戦】サッカー・冨安選手、韓国戦で流血も相手気遣う「故意的ではないと信じています」

冨安健洋「故意的ではないと信じています」 韓国戦で流血も相手気遣う「起こり得ること」

▼記事によると…

・サッカー日本代表は25日、国際親善試合で韓国代表と対戦し、3-0と圧勝した。イタリア1部セリエAのボローニャに所属するDF冨安健洋はCBで先発出場。完封に貢献したが、後半23分には相手選手の手が顔面に直撃し、口を裂傷した。試合から一夜明け、冨安は自身のインスタグラムを更新。「試合中には起こり得ること」「故意的にやった事ではないと信じています」などとつづっている。

・「試合中には起こり得ることで、彼が故意的にやった事ではないと信じています。もうすでに謝罪のメッセージも受け取っていますし、大きな問題にならない事を願っています!」

2021年3月26日 12時21分
https://news.livedoor.com/article/detail/19916864/

twitterの反応

ネット上のコメント

誰がどう見ても故意的だしもうW杯出場とかの関係上仕方ない場合を除いて2度と日韓戦はやらない方がいいんじゃないの

甘やかすとまたやりますよ。

優しすぎるよ………

あの位置からあの角度。それでも同じ土俵に立たないで居れるのは強さの1つなのかも。

優しくするな、またやるぞ。

色んな国がやられてるからねぇ…

仏のような優しさ

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認