電気料金1000円超値上げへ… 初めて年間1万円を超える

電気料金1000円超値上げ 再生可能エネルギー普及へ

▼記事によると…

・太陽光や風力など、再生可能エネルギーの普及のため、家庭の電気料金に上乗せされる負担額が、2021年度は1,000円以上値上がりして、初めて年間1万円を超える。

再生可能エネルギーから作られた電力は、大手電力会社が買い取り、その費用の多くが電気料金に上乗せされて国民が負担する仕組みとなっている。

経済産業省によると、2021年度の買い取り費用は、全体でおよそ3兆8,000億円で、標準的な家庭の場合、年間の負担額は1,188円値上がりし、1万476円となり、初めて1万円を超える。

2021年3月25日 木曜 午後0:37
https://www.fnn.jp/articles/-/160379

twitterの反応

ネット上のコメント

電気料金には、原発事故の「賠償負担金」や「廃炉円滑化負担金」も上乗せされていることもお忘れなく。

太陽光の売電価格が下がっているのにおかしいですね。新たな電気税の創立ですか

それでも役員は、1000万以上の収入(`Δ´)!

ただでさえ光熱費の節約に努めてるのに(>_<)

これがグレタちゃんの望んだ世界か(絶望)

原発使えないからなんだろうけどめっちゃ上げるやん

電力会社は国営に戻せ。民間にするとこうなる。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認