京都府、「LINE」での一部事業運用当面停止

京都府が「LINE」一部事業運用当面停止 中国から個人情報閲覧可能問題で

▼記事によると…

・無料通信アプリ「LINE(ライン)」の利用者の個人情報が中国から閲覧できるようになっていた問題で、京都府は24日、住民サービスに利用している一部の事業について運用を一時停止すると発表した。

停止するのは、「新型コロナ対策パーソナルサポート」のうち健康管理に関する情報を提供する機能と、府消費生活相談センターが試行的に運用している消費生活相談窓口。

府情報政策課によると、LINE社に照会し、2事業とも個人情報への不正アクセスや情報漏えいはないことを確認している。ただ、郵便番号や性別、相談内容といった利用者の情報を扱っているため、当面の停止を判断した。

2021/3/24 19:31 (JST)
https://this.kiji.is/747405053883465728?c=642615283276121185

twitterの反応

ネット上のコメント

愛知県は止める気配が全く無い。知事があの反日無能野郎だからな。

対応はやいですね。

ライフLINEを断たれたような書き方で草

LINEを行政サービスで使う事を全国一斉に停止せよ

遅いだろ!

時すでにお寿司。個人情報抜かれてるからね・・・。

真面な所と馬鹿な所がはっきりと分かりますね。笑

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認