【園児138人】保育士18人中17人が退職へ 補助金減額で給与カット

朝日新聞デジタルのツイート

保育士18人中17人が退職へ 補助金減額で給与カット
https://asahi.com/articles/ASP3S7788P3SUHNB00M.html

群馬県藤岡市の私立認可保育園(園児138人)で保育士17人が3月末で退職へ。

待遇面や園の対応への不満が背景にあるといいます。

園は13人を新たに採用。4月以降の運営に支障はないとしています。

twitterの反応

ネット上のコメント

保育園で知っている先生がいなくなるのはかなりショックなんだよな…人数確保できたから大丈夫です!ではなく残された1人の先生の負担や園児達のことを何も考えてないよね(・・;)

正直どんどん退職すればいいと思う

許認可制度のせいで園が利益を追求でにない、保育士さんの給与が上がらないというスパイラルだと思います。国の制度はすぐ変えられないので、もう保育士さんたちが園以外に働ける場所を作ってそちらで利益をあげられるような仕組みを作るしかないと思います

いいぞいいぞ。保育士は他にも働き口は腐るほどある。誰が抜けてもすぐに補充は入る。だから気に病まずにちゃんと評価して貰ってスキルが身になる職場にどんどん移動していったら良い。クソみたいな職場で使い潰される未来ある若い子が不憫でしょうがない。

残る1人は何者かわかりませんが、18人中17人辞めるのは異常ですね。おそらく給与以外にも色々やばいことがあって積み重なって爆発したんだろうなあ。新しく13人入ったとして、誰が教えるんだろう。経験者だったとしても、園が違えば勝手はさまざま違うだろうし。預けている保護者は不安だろうなぁ。

幼稚園勤務に比べたら、保育園勤務しんどいな。絶対、幼稚園勤務を選ぶ。

残った一人が凄い

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認