【第93回選抜高校野球】初出場の京都国際、韓国語の校歌が甲子園に流れる

ソウルからも声援「友好の機会に」 初出場の京都国際

▼記事によると…

・第93回選抜高校野球で、春夏通じて初めて甲子園に出場となる京都国際(京都)が24日、1回戦に臨む。前身は在日韓国人の生徒らが通う外国人学校「京都韓国学園」で、韓国語教育にも力を入れており、進学先に韓国の大学を選ぶ生徒も少なくない。

・甲子園に流れる韓国語の校歌も注目される。辻さんは「後輩には甲子園で堂々と歌ってほしい。日韓の雰囲気が良くなる機会になればうれしい」。田畑さんは「正直、バッシングされるのではないかという心配はある。だけど、選抜の出場をきっかけに、日韓をつなぐ学校があることを多くの人に知ってほしい」と話す。

韓国でも、京都国際の選抜初出場をメディアが報じる。韓国に「甲子園」の存在を広めるきっかけになりそうだ。

2021年3月24日 7時00分
https://www.asahi.com/articles/ASP3Q4QDTP3NUHBI00C.html
>>『朝日新聞』のご購読お申し込みはこちら

動画を見る

twitterの反応

ネット上のコメント

京都国際の校歌が韓国語でびっくり 柴田高校の子達「???」だろうね。

京都市民として恥ずかしい。 今回限りでしょう...すみません

対戦相手を応援しましょう

もし、負けても校歌を流すなら、はなから、政治利用という事。

理解不能です。

要らんわ。

友好とか回復とかその段階は当に終わってます。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認