愛知県警、不正署名問題でリコール事務局を家宅捜索

リコール事務局を捜索 不正署名問題で愛知県警

▼記事によると…

・愛知県の大村秀章知事の解職請求(リコール)運動をめぐる不正署名問題で、県警は24日、地方自治法違反容疑で、リコール運動の拠点だった名古屋市東区の事務局を家宅捜索した。

 この問題では、広告関連会社が下請けを通じて代筆のアルバイトを集め、佐賀市の施設で署名を偽造していた疑いが浮上。県警は2月下旬、愛知県内64カ所の市区町村選挙管理委員会を捜索し、リコール団体が提出した計約43万5000人分の署名簿を押収している

2021年03月24日14時13分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021032400764&g=soc

twitterの反応

ネット上のコメント

最近このニュースを見かけなくなっていたが、捜査は継続していたんですね。あとは一日も早く犯人を特定し、主犯格の人間には厳しい刑罰を課して頂きたいです。

是非とも実態の解明をしっかりとお願いします。今どき、こんな不正があるなんて、びっくりしている。民主主義を自ら壊す恥ずかしい行為にきっちり解明をお願いします。

関係者が調べればすぐにわかりそうなもんなのに、えらく時間がかかるな。

立候補した現市長も事実が白日の下に晒されることを望んでいらっしゃるそうなので、是非とも確りと捜索してください。事の次第に依ると出馬を取り消すやもしれませんので!

今回の事件ではっきりしている事は悪意を持って民主主義の根幹を覆そうとしている奴がいるという事。 まずは首謀者が誰なのか、何故違法行為をしてまでリコールをしようとしたのかを解明しなければならない。

正直、最近このニュースが報道されなくなってきて気になっておりました。

真犯人には近づいてるのかな。民主主義の冒涜なので、とことんまで捜査してください。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認