日本車、韓国市場でシェア1%以下に…

日本車、韓国市場でシェア1%以下に

▼記事によると…

・輸入自動車協会(KAIDA)によると、今年1-2月のレクサス・トヨタ・ホンダの韓国市場販売台数は2346台と、前年同期(2607台)比で約10%減少した。過去最大の販売記録を更新しているドイツ車などとは対象的だ。

・日本車とは違い、独ラグジュアリーブランド3社(メルセデスベンツ・BMW・アウディ)は今年に入って最大実績を記録し、善戦している。また、フォルクスワーゲン・ボルボ・シボレー・ポルシェ・クライスラーなども販売台数が増えた。

・KAIDAの集計によると、日本車は2008年には2万1912台を販売し、輸入車市場シェア35.5%だった。しかし今年は輸入車市場シェアが5%程度にすぎない。韓国自動車市場全体(25万521台)でみると日本車のシェアは1%にもならない。

・日本車の不振は、日本政府による2019年の韓国輸出規制以降に生じた国内消費者の「不買運動」で触発したというのが業界の分析だ。
しかし専門家らはそれよりも日本車の魅力が低下しているという点をさらに大きな理由に挙げる。

2021.03.20 10:53
https://japanese.joins.com/JArticle/276758

twitterの反応

ネット上のコメント

あの国で事故でもあったら日本のせいにされんだから1台も売らなくていいよ

1%以下の方々は不買運動の時にパフォーマンスする為に買ってるんかな?

シェアが誤差レベルの反日国家の市場なんてどうでもいい罠 そのままノージャパンを大幅拡大すればいいと思うよ

朗報でしょう

でもPS5は買う!!

ええんちゃう?韓国人が物買わなくなったら韓国擁護する売国奴も減るだろう

タイガーウッズ

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認