サッカー日本代表・堂安律選手、批判も覚悟で…「『東京五輪中止』となんの信念もなく言われるのは納得できない」

堂安律(サッカー日本代表)が批判も覚悟の激白「俺は言いますよ。東京五輪を開催してくれって」

▼記事によると…

・堂安:海外で生活しているので、東京五輪に関する日本の温度感はあまり感じ取れていないんですけど、「東京五輪は中止でいい」という意見が日本で根強いことはもちろん知っています。ただ、ひとりのアスリートとして、あえてこれだけは言わせてください。

・絶対に東京五輪を開催してほしい――。

・コロナで延期になっても、この気持ちがブレることは一度もなかったし、どうしても譲れない俺の本音です。中3の頃から憧れ続けた夢の舞台だし、そこで活躍するために必死でサッカーがうまくなるようにがんばってるんで。どれだけ世間にバッシングされても、「東京五輪に出たい」と俺はハッキリ言い続けますよ。

・オリンピックは単なるスポーツのイベントじゃない。プロアスリートとして、そのエネルギーや影響力を痛感するからこそ、「東京五輪なんか中止でいいだろ」となんの信念もなく言われるのは納得できないです。

2021年03月18日
https://wpb.shueisha.co.jp/news/sports/2021/03/18/113267/

関連ツイート

twitterの反応

ネット上のコメント

他所でやるならどうぞご勝手に

信念あればコロナにかからないとか思ってそう

俺も東京五輪開催してほしいと思ってます

読みました。批判覚悟で、自分の気持ちを素直に言える律くん、かっこいいです。私も、律くんの夢の舞台をみたいです!応援します!

威勢がいいね 文句は中国に言え

個人的には開催に懐疑的な立場だけど、アスリートのこういった発信を読むと心が揺れます。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認