共同通信『首相、地震の時は散髪でホテルに - 官邸入りせず帰宅』

首相、地震の時は散髪でホテルに 官邸入りせず帰宅

▼記事によると…

・菅義偉首相は20日に宮城県で最大震度5強の地震が発生した際、散髪のため東京・永田町のホテルに滞在していた。官邸や公邸には入らず、赤坂の衆院議員宿舎に帰宅した。関係者によると、政府の緊急参集チームが官邸に集まる基準に達しなかったという。

 首相は午後5時前にホテルに入り、午後6時すぎの地震発生後も約1時間滞在した。

2021/3/20 22:08
https://this.kiji.is/745974047359778816?c=39550187727945729

新着記事
[widget id="diver_widget_newpost-12"]
[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

本当なんですか?びっくりしています。えひめ丸事件で森さんはさんざん叩かれたのに。

大した事無いと判断したんじゃないかな?今はコロナ蔓延してるから、些細な事にも丁寧な対応が必要なのわかってないね!

首相がいなければ動かないのは、想定外の事があり判断が必要な時だけでしょ? 今回は3.11の様な緊急事態なんでしょうか?

散髪中の地震に、流石に文句は言えないわ…

あーあ来週からはコレでまた叩かれる ガースーには即興に対応できる優秀なスタッフがいないのだろうか

何で宮城県=M7,2の地震で(散髪は)ともかく鑑定入りせず帰宅出来たのか。コロナ対応同様(流石に)赤坂自民亭対応

危機管理能力…。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。