ソフトバンク「白戸家」シリーズなどを手がけたCMクリエイター佐々木氏、東京オリ・パラ開閉会式の統括責任者を辞任へ

東京オリ・パラ開閉会式の統括責任者 佐々木氏辞任へ

▼記事によると…

・東京大会の開会式と閉会式の佐々木クリエーティブディレクターは去年3月、大会の演出チームのSNS上のやり取りで、女性タレントを豚に見立てる演出案を提案し、メンバーの反対で撤回したとする記事を「文春オンライン」が17日、掲載しました。

これについて佐々木氏は謝罪文を出し「開会式のアイデアを仲間うちでやりとりする中で私のアイデアおよび発言内容に非常に不適切な表現がありました。スタッフから怒られ大変恥ずかしながらその場で目が覚め、謝って撤回しました」としています。

そのうえで「大変な侮辱となる私の発案、発言は取り返しのつかないことで心から反省し、おわび申し上げます」として組織委員会の橋本会長に辞意を伝えたことを明らかにしました。

2021年3月18日 1時31分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210318/k10012921051000.html

関連ニュース

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

やる気がなくなったから辞めるようにしか見えないんだが……

ホントはやりたくなかったんじゃないかな。佐々木さん。

ダウンタウンとかも、こんな感じなんよね。。やってることが、

森氏の続きを見ているようだ

東京オリンピックって根本から腐ってるから驚かないけど、なにもかも酷い。

この方、電通出身なんですね(ref. Wiki)。

ネガティブなイメージしか出てこない

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします