海外の若者に日本のアニメやマンガ業界の方の給料(年収300万円以下)を伝えた結果…

ちゃん社長さんのツイート

信じられないかもしれませんが、海外の多くの若者が、日本のアニメやマンガ業界の方の給料は、シリコンバレー並みの年収1500万円位だと思い込んでいます。

こんな究極のコンテンツを作る人達は、高給取りに違いないと考えているのです。

私がその多くは年収300万円以下だと伝えると、彼らは絶句します…

twitterの反応

ネット上のコメント

日本はクリエイティブな仕事を低く見積もってしまう風潮があると感じます。アニメーター以外でも何かを創造する仕事がびっくりするくらい薄給だったりしますよね

もっとちゃんと労働環境を整えて、適切な給与にしないと。とかく日本は好きな仕事に携われるなら給料安くてもいいでしょみたいなへんな考えあるから。あと、儲けがひととこに集中する契約も変なんじゃないでしょうか。

日本のアニメーターを守るような体制が取れないと中国のアニメ業界やNetflixに今度こそ日本の文化をごっそり持っていかれてしまう…

素晴らしい才能に見合ったお金をださない国と海外の方々には映りますね…残念です…芸術も文化も習慣も外から見れば、価値が高いのに…内側では、そうでないなんて…もっとその素晴らしさに価値を見いだして 高めて外に発信していかなければ…と強く思います。

本当にそうですよね。 何年か前にピクサーとディズニーの給与格差コントロールも問題になりましたねぇ

そうだったんかΣ(゚ロ゚;)むしろ現状日本の優位性はそこ1点に近い状況やと思うが(・_・、)

エンジニアやプログラマーの給料も高給かと思いきや、下請けの貰える金額は微々たるもので、ほとんどが上流工程から下流工程に流れる中で中抜きされている

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認