平井デジタル担当相「余裕なかった」… 『COCOA(ココア)』未対応で釈明

平井デジタル担当相「余裕なかった」 ココア未対応で釈明

▼記事によると…

・新型コロナウイルスの感染者と濃厚接触した可能性を知らせる政府のスマートフォン向け接触確認アプリ「COCOA(ココア)」が、米グーグルとアップルの基本ソフト(OS)の最新仕様に未対応である問題を巡り、平井卓也デジタル改革担当相は16日の閣議後記者会見で「バージョンアップする以前のところ(の不具合)で引っかかっていたので、余裕がなかった」と釈明した。

ココアはOSの機能を利用するための仕様が旧バージョンのままになっている。現在は稼働しているが、両社の今後のソフトの更新次第では作動停止などの事態に陥る可能性がある。

・平井氏
「バージョンアップを強く推奨されており、非常に重要なテーマだと思う」と指摘。そのうえで「バージョンアップに当たって不具合が生じることがないよう、十分な検証を行う必要があり、総合的な対応をいま検討している」

3/16(火) 12:13
https://news.yahoo.co.jp/articles/462b9f9cc600aa6879b7bcfb3638d7da0916ba23

twitterの反応

ネット上のコメント

出来ない事やろうとするから…

突貫で作るからいけない、慌てないで時間をかけてちゃんとしたもの作ろう!

会食する議員は余裕があるって事かな?

普通クビ。いくらかけて無駄にしたのか・・

動かないアプリを入れても仕方ないよね…

いや、学生の宿題かよ!!余裕がないんで完成しないんです!で金貰えるんだから、楽な仕事だねー

陽生者の登録率が3%程度。全く役に立たない。廃棄した方が良い。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認