【立憲国民合流】玉木代表の党名投票案に、立憲議員ら「党名譲歩できない」

立民「党名譲歩できない」議員から意見相次ぐ 国民との合流で

▼記事によると…

・立憲民主党は、17日、国会内で衆参両院の国会議員を集めた会合を開いた。

・多くの出席者が「両党が合流で合意できるよう協議をまとめてほしい」と主張し、合流に反対する声は出なかった。

・一方、国民民主党の玉木代表が投票などで決めるべきだと主張している党名については「譲歩できない」という意見が相次いだ。

・会合では今後の対応を枝野代表と福山幹事長に一任することを決めた。

2020年7月17日 14時27分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200717/k10012520381000.html

立憲民主党


立憲民主党は、日本の政党。2017年10月、当時の民進党代表代行であった枝野幸男を中心に結党された政党である。 2019年4月以降の公職選挙法上の略称は、「りっけん」である。
設立者:枝野 幸男
立憲民主党 (日本) - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

瓦解する未来しかねえな。

党名すら譲歩できない連中と合流してどうしたいんだろう

何で自分たちの主義主張で支持を拡大しようとしないのだろう?…結局、烏合の衆に見えるのが一番マイナスだと思うのだが…

民主主義による投票を全力拒否w

立憲民主党の党名についての提案を国民民主党が丸呑みしてもデメリットは生じないはず。むしろここで新しい党名にする方が知名度の点でよっぽどマイナス。自民党に知名度で負けるだけ。

野党はひとつにならないとどうしようもない。党名にこだわってダメにするな。

譲歩出来ないのはソコじゃないだろ。名前より考えることあるんじゃないの?

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします