元朝日記者・植村隆氏の敗訴確定 慰安婦報道訴訟 最高裁

元朝日記者の敗訴確定 慰安婦報道訴訟 最高裁

▼記事によると…

・元朝日新聞記者の植村隆氏が、自身の従軍慰安婦問題に関する記事について「捏造(ねつぞう)報道」などと書かれ、名誉を毀損(きそん)されたとして、研究者の西岡力氏と文芸春秋に損害賠償などを求めた訴訟で、最高裁第1小法廷(小池裕裁判長)は12日までに、植村氏側の上告を退ける決定をした。

 11日付。植村氏の請求を棄却した一、二審判決が確定した。

 西岡氏は週刊文春などで、植村氏が1991年の新聞記事で元慰安婦の女性の経歴などを適切に報じなかったとし、「捏造記事と言っても過言ではない」などと批判。植村氏は名誉を傷つけられたとして、記事取り消しや慰謝料を求めていた。

3/12(金) 16:32
https://news.yahoo.co.jp/articles/ac16baab19e7405ce81c965d36a567abd56ba7ea

twitterの反応

ネット上のコメント

めでてぇ

当たり前の事だけど良かったです

まだ やっていたんだ

朝日は飲むものであって読むものでない。

最高裁も太鼓判の捏造記事

そらそーよ

当たり前の判決

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認