相星孝一駐韓日本大使、震災10年式典で韓国の支援に謝意「皆さんこそがまさに『本当の友』だ」

駐韓日本大使「本当の友」 震災10年式典で韓国の支援に謝意

▼記事によると…

・東日本大震災から10年を迎えた11日、在韓日本大使館はソウル市内の公報文化院で「東日本大震災から10年 感謝と復興」と題した式典を開催し、震災当時の韓国の支援に対して謝意を伝えるとともに、東京電力福島第1原発の処理済み汚染水を巡る問題を解決するべき課題とする立場を明らかにした。

・相星孝一・駐韓日本大使
「私たちが深い悲しみや苦しみの中にあるとき、韓国の皆さんは惜しみなく温かい支援を送った」

「発災から現在まで、韓国の皆さんからさまざまな支援を受けたことに改めて心からのお礼を申し上げたい」

「原子力災害からの復興と再生であり、特に日本産食品と東京電力福島第一原発の多核種除去設備(ALPS)処理水に関する課題」

「どちらも韓国国民の多くが心配していることは十分に承知している。われわれにとっても、福島が復興を果たすためにはどうしても乗り越えていかなければならない課題」

・相星氏は「困ったときの友こそ真の友」という意味の英語のことわざを紹介し、「皆さんこそがまさに『本当の友』だ」と述べた。

3/11(木) 18:42
https://news.yahoo.co.jp/articles/aaa220149e24e0a2e320919ad592ee6fe1059b41

twitterの反応

ネット上のコメント

本当の友じゃなく、同盟国やけど本当の敵国

怖い国だから本当の事言えないだろうなぁ

ウッソ〜ン?

おいおい。そんな事言うと、奴ら勘違いするだろうが。

日本人なのに日本に友達いないんだ…

太鼓持ちは辛いね。

北朝鮮に義勇兵として志願してはいかがですか

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認