【NTTと会食】野田聖子氏「接待との認識はない」「速やかに私の分の26150円のお支払いを済ませた」

NTTとの会食が報じられた野田聖子氏「接待との認識はない。私の信条でもあるが、仕事についてはほとんど話をしていない」

▼記事によると…

・NTTによる総務省幹部らへの接待問題

・野田氏は会食の場所が「KNOX」ではあったものの「接待との認識はない。ともに懇談会」とし、「立川さんに関しては関係業者ではないし、村尾さんについても岐阜県選出の国会議員としての受け止めだった」「私の信条でもあるが、仕事についてはほとんど話をしていない」と説明した。

野田氏によると、報じられている2件の会食のうち、2017年(立川敬二・NTTドコモ元社長との会食)の会食に関しては「岐阜県人会有志の会の先輩たちが懇談会をしようということになった。立川社長もその一人だ。ただ、当時はすでに引退されておられ、まったくNTTの籍もないし、支払いも個人払いだった。話の内容は県人会の話ばかりで、郵政大臣のときに関わった方との思い出話はあった」という。

また、2018年(村尾和俊NTT西日本社長(当時))の会食に関しても、「村尾さんとは初当選以来、30年以上友人としてお付き合いをしてきた。NTT西の社長を務めておられ、岐阜県の担当だったということもあり、岐阜の支店長が交代される度にお引き合わせいただいた。そのときも、そういうことをしたいという要望があった。あわせて村尾さんはお辞めになるということで、友人として早めに伝えておきたかったという話や、京都の話をしたことを思い出した。村尾さんが年長ということでお支払をいただいていたが、確認の上、速やかに私の分の26150円のお支払いを済ませた」とした。

3/11(木) 11:49
https://news.yahoo.co.jp/articles/b581f7a9c846aed47d9030b65c1581cd38957d36

twitterの反応

ネット上のコメント

この内容が Yahoo の表題では『接待報道 野田氏が会食認める』となる。ソフトバンクはNTTを潰したいからだろう。悪意に満ちた表題。

まだ覚えてるじゃないかっ!答弁聞いてたら健忘症かと疑うぐらい、都合よく記憶が抜けてる官僚が多いのはお偉いさんの特徴なのか?

すごいよな。周囲や国民がどう思うか?相手方は何のために野田さんを食事に誘ったのか?この辺を全部無視して、私は接待と認識していない。って返事だもんな。それなら日本は接待し放題で、公務員含め全員『接待の認識はない、行政はゆがめられていない』って言えばいいんだもんな。公務員倫理規定法なんて辞めちゃえば?ばからしい。

個人的な認識なんてこの際正直どうでもいい。予算など許認可権を持つ省庁の長が、NTTと会食する理由は?意見交換ならそんな場じゃなくて大臣室で事足りる。やったことが、国民からどう見えるのか。また同業他社からどう見えるのかで答えるべきじゃないか。

総務省の役人も接待との認識はない、利害関係者との認識はない、こればっかりだね。自分がそう認識してなければご馳走になってもいいってことか

というより役所のそとで、それも本当にオープンとはとても思えないような場所でやたらと会食やパーティーをやりたがる性根が問題では?。おとなしく歳費を頂いてるだけでも充分すぎるほどの高額と思いますが、誰もかれも底なしなんですね。

そんなメンバーで会食して仕事の話が出ないなんて有り得ん。そんなのは子供でも分かる嘘。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認