ウミウシ、心臓など体の大部分切断でも頭部から体全体を再生できる事が判明!

ウミウシが頭部から体全体を再生 大部分切断でも 奈良女子大確認

▼記事によると…

・海洋生物・ウミウシの一種が、心臓など体の大部分を自ら切断(自切)した後、残った頭部から体全体を再生できることを奈良女子大の研究グループが発見した。

・グループは「複雑な身体構造を持つ生物で確認されたのは初めてとみられる」としている。

・ウミウシの一種「囊舌類(のうぜつるい)」のうち、食べた海藻から取り込んだ葉緑体で光合成できる「コノハミドリガイ」と「クロミドリガイ」、計15体で確認した。

・飼育していたウミウシが自切して頭部と体に分離したため、観察を続けたところ、全体の2割以下の重量に過ぎない頭部から1週間以内に体の再生が始まり、3週間後にほぼ完全な状態となった。切り離した体部分は頭部を再生することはできなかったが、それでも最長で110日間生存した。

2021/3/9 01:00(
https://mainichi.jp/articles/20210308/k00/00m/040/140000c

twitterの反応

ネット上のコメント

昔NHK教育テレビでやってた、切断したプラナリアの再生を思い出す。

2021年以降、磯で首を切断されたウミウシのボディが日本の各地で見つかることになるので、びっくりしないようこの記事は拡散させたほうがいい

よし未来でテラフォーマーズに出てくることに期待

随分なマルチっ子だね( °Д°)。

フィクションの世界の話みたいだ!体の模様からセルを連想してしまう!

真6弔花のデイジーを思い出したぜ

研究が進めば、再生医療に活用できるかもしれませんね

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認