ツイッター創設者 「最初のツイート」が競売に掛けられる → とんでもない金額に…

ツイッター創設者 「最初のツイート」競売に 2億円超える入札

▼記事によると…

・米ツイッター(Twitter)の創業者の一人、ジャック・ドーシー(Jack Dorsey)最高経営責任者(CEO)の最初のツイートが競売に掛けられており、6日時点の最高入札額は200万ドル(約2億2000万円)を超えている。ブロックチェーン技術で存在が担保される仮想オブジェクトに対する投資熱が浮き彫りになった。

2006年3月21日、ドーシー氏のアカウントから「just setting up my twttr」(今自分のtwttrを設定中)と投稿された。

今月5日、同氏はツイートを売買できるオークションサイト「バリュアブルス(Valuables)」の出品ページへのリンクを投稿。同サイトは、投資家やコレクターが「投稿者の署名付きのツイートを売買できる場」だとされている。

2021年3月7日 11:11
https://www.afpbb.com/articles/-/3335318

関連ツイート

twitterの反応

ネット上のコメント

まさに金持ちの道楽やなぁ

最初のツイートを買ってどうすんの

他人のツイートを買うってどういうことなんだ

全然うらやましくないな

そんな事するくらいなら芸術作品を所有するわ

バブルみたいなもんなのか?

単なる投機対象。絵画とかも同じだろ。内容ではなく存在に値付けする。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認