小泉進次郎環境相「(別姓か同姓か)選択ができるようになるのであれば、反対する理由は何もない。選択が可能な社会をつくることが大切だ」

夫婦別姓制度「党議拘束かけずに議論を」と河野氏 小泉氏は「反対する理由は何もない」

▼記事によると…

・河野太郎行政改革担当相は3日の参院予算委員会で、自民党内で賛否が割れている選択的夫婦別姓制度導入を巡り、国会に関連法案が提出された場合には採決時に党議拘束を外すべきだとの考えを示した。

・小泉進次郎環境相は「(別姓か同姓か)選択ができるようになるのであれば、反対する理由は何もない。選択が可能な社会をつくることが大切だ」と語った。いずれも自民党の森雅子元法相への答弁。

2021年3月3日 22時26分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/89333

twitterの反応

ネット上のコメント

表面的な字面で話してるんじゃないよ( ´Д`)=3

そんなの大事じゃないよ。家族の連帯感の希薄化を情勢して、共産化に向かわせたいんだろ

抵抗する気力もない。

この男に質問しなくてよろしい。意味のある答えなど返ってくるはずがない。

ダメだこりゃ…

選択的夫婦別姓で特をするのは一体誰なんでしょうねぇ?

此奴が推進するって事は駄目な政策だな!

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認