アメリカ、月内に1人15万円を追加給付 上院が1.9兆ドル(約200兆円)の対策可決

米、月内に1人15万円を追加給付 上院が200兆円対策可決 

▼記事によると…

・米上院は6日、バイデン大統領が提案した1.9兆ドル(約200兆円)の新型コロナウイルス対策法案を民主党主導で可決した。

法案を一部修正したため、9日から下院で再審議して14日までに成立する見通しだ。

柱は1人最大1400ドル(約15万円)の現金給付で、バイデン政権は月内の支給開始を表明した。

・経済対策の柱は1人最大1400ドルの現金給付だ。バイデン氏は法案の上院通過後、ホワイトハウスで声明を読み上げて「公約実現へ大きな前進だ。小切手の配布を月内に開始する」と、3月中に現金を支給する考えを表明した。

2021年3月7日 5:59
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN064Z30W1A300C2000000/
>>『日本経済新聞』のご購読お申し込みはこちら

twitterの反応

ネット上のコメント

株上がるね

3回目?凄いなー。

麻生太郎みたいのがいるからなぁ。。。

ダウ上がるでしょうね。

すごいなぁ

あーあ、うちのと交換してくれねえかなぁ

日本も見習って欲しい。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認