【捏造】TBS「あさチャン!」横浜中華街の人出の映像で謝罪「誤って他の取材場所の(混雑)映像を使用」「(実際は)4割程度減っている」

TBS「あさチャン!」横浜中華街の人出の映像で謝罪「誤って他の取材場所の映像を使用」

▼記事によると…

・1日放送のTBS系情報番組「あさチャン!」(月~金曜・午前6時)で、2月15日に放送された神奈川県の横浜中華街の映像が違う場所のものであったと謝罪し、訂正した。

・藤森祥平アナウンサー
「2月15日の放送の中で、コロナ禍での人出のニュースをご紹介しました。その際、横浜中華街をご紹介する映像の中で、誤って他の取材場所の人出に関する映像を使用してしまいました。視聴者の方に誤解を与える内容となってしまいました。お詫(わ)び致します」

「それから映像の中で横浜中華街がかなり混雑しているというようにお伝えしましたが、番組が取材しました日の横浜中華街の人出は、コロナ禍になる前の2019年と比べて4割程度減っている状況でした」

「これは感染対策を徹底しながら営業を続けている中華街の皆様に対して配慮が足りない表現となってしまいました。申し訳ありませんでした」

2021年3月1日 7時46分
https://hochi.news/articles/20210301-OHT1T50038.html

関連記事

twitterの反応

ネット上のコメント

マスゴミだけ許されるなんて、甘すぎ!

明らかな犯罪、確信犯です。番組の即時停止をお願いします

またそんなことしたん

これで何回目?間違いなく最初から結論ありきで番組作ってる。

朝から見るのも嫌になるくそワイドショー

テレビ局が違う映像を流すってことは欠陥商品を売りつける行為とおんなじだ。

真逆やん(♯`∧´)それも過誤の風体からすればいい作為ありと疑われても逃れられない重症

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認